屋久島のおいしい水を持ち帰ってみてください。2011.8.19
そうそう、

ゆたかさんの親戚のつとむさんのたってのお薦めで、

白谷雲水峡の受付の少し手前に、
見落としがちな「不老長寿の水」という小さな看板の出た
水の汲めるスポットがあるんだけれど、
そこの水を2リットルペットボトルに入れて持ち帰りました。

昨日、十分沸騰させてから、お茶にして飲んで見ましたが、
それはもう、かって飲んだ事もないような
おいしいおいしいお茶になりましたよ。       


屋久島は、今日も暑いでしょうね…。    輝代

 またまたありがとうございました!2011.8.17
またまたお世話になりました!いつもありがとうございます!!
今回も盛りだくさん!サイコーな屋久島生活をおくる事ができました!
船が出るギリギリまで・・・(⌒-⌒; )

屋久島は、やっぱいいですね!!また行きま〜す!3ヶ月後…??ポケバイも増えてるかな〜
待っててくださいね!


ue





 屋久島の8月の楽しみ方2011.8.17
11日に福岡から来ました。
15日までの5日間をゆたかレンタカーさんから車をお借りして、屋久島を堪能しました。ついたらすぐウエルカムコーヒー(インスタントだけど)を入れてくれてありがとうございました。私の好きな味でしたよ。
事務所の壁一面に訪れた人の寄せ書きがしてあって、ゆたかさんもマキノさんも、お客さんの心をしっかりつかんでるんだなあと思いました。

ゆたかレンタカーさんにお礼の意味を込めて、このサイトを見ている皆様に、
今回の私の旅のプラン(4回目)を照会しますね。

1日目は午後から屋久杉ランド。夜は宿泊先で、凄絶なまでに美しく白く輝く月とそして降るような星を眺めて…アンタレスが綺麗に見えました。空気が汚れてないからですよね。敷地内には鹿の家族がやってきて、ずっといたんですよ。可愛かった〜。

2日目。午前中はゆたかレンタカーさんの向かい側にある「屋久島カントリークラブ」でゴルフ。屋久島の山を見て、海を見て、プレイするその気持ちよさ。コース内には南国の蝶や珍しいトンボがとんで楽しさ倍増。ここはゴルフ初心者でも、景色を十分楽しめるというおすすめスポットです。ハーフコースで1000円とは信じられん!

午後は、「一湊」で海水浴。エメラルドグリーンの海は透き通って美しかった。すぐ深くなるけれど、海底は花崗岩が砕けたような黄色っぽい砂が続いていて、沖縄と違ってこわいなまこもひそんでいないし、海草も生えていないのがいいのよね。そこで、魚を探してシュノーケリングを楽しみました。
そして、夜は「ソ…なんとか流星群」を鑑賞。芝生にビニルシートをしいて、枕を片手に夜中の1時までみんなで流れ星を待ちました。途中、ジグザグに飛ぶへんな飛行物体が3度、30分ほど出現し、「屋久島UFO伝説」を再確認!

3日目は屋久島一周。「大川の滝」「千尋の滝」ではその迫力に圧倒され、断崖絶壁に立つ「屋久島灯台」では道幅の狭さ、崖の深さに肝を冷やしました。必見の価値あり! 
そして私が、屋久島で最も好きな「雨の西部林道」へ。緑のトンネルをくぐる神秘は何度来ても美し〜い。
フルーツガーデンでは植物園めぐり。500円で南国のフルーツまで出たのはお得!椰子の葉で葺いた小屋も南国ムードたっぷりで、女子向き撮影スポットでした。

「いなか浜」では、なんとなんと、海に帰る1匹の小亀に遭遇。「亀が居るぞー」というだれか知らない人の叫ぶ声で全力でそちらの方に走っていくと……、長い手足を水車みたいに猛烈にクルクル回して、すごいスピードで砂浜をかけて行く黒い小さな亀発見。みんなが見守る中、海にポチャン。これもまた可愛かった〜!昼間見るのは珍しいんですって。
ちょうど13日と14日は、「ウミガメ会館」でも夜にそのイベントがあっていました。ウミガメの産卵は6月だけれど、8月には成長した子亀が見られるということを初めて知りました。これもまた、おすすめです。

4日目は雷雨の通り過ぎるのを待って、午後からついにあのあこがれの「白谷雲水峡」へ。「もののけの森」までやっとの思いでたどりついたけれど、途中にある道案内のためのピンクのリボンや歩きやすいようにと配慮された足場に、屋久島の人の優しさを感じたなぁ。雨上がりの雲水峡は、スギゴケについた水滴が太陽に反射して、小さなダイヤモンドのようにキラッキラッと光っていました。ここも雨の後に登るのがいいですよねえ。

車で下山の途中、場所によっては雨が降っている所もあるので、大きな虹が二つも同時にかかっていました。チョウーラッキーな気持ちになりました。
夜は、地元の食材でバーベキューパーティーに花火。すいか割りもしました。

5日目は部屋の片付けで終わりましたが、マキノさん、空港まで送って下さってありがとうございました。レンタカー300q走るとくれる素敵な景品までいただいちゃって、すごく嬉しかったです。
ちなみに、4時の便は福岡直通です。たった1時間10分で行けちゃうんですから、屋久島も近くなりましたよねえ。

という訳で「夢の島」での5日間が終わりました。
今日からまたごみごみした福岡の街に戻りましたが、どこまでも続く水平線と紺碧の海が、朝も昼も夜もずっと目の前にあったので、その残像が頭から離れません。屋久島は「山」だけでなく、海もまた素晴らしく美しいですね。

今回の旅は、何かと「ゆたかレンタカー」の事務所に寄って、おしゃべりしたり相談したりしながらの旅でした。ぎらぎらと照りつける太陽の下での車洗いとか、大変そうでしたね。みなさんの書き込みを読んでいると、採算度外視でやっているみたいなので、なんか心配です。

これからも、そのお二人の笑顔が、一人でも多くの方の楽しい旅の思い出の中の1コマとなりますよう、願っています。

                          
                                      輝代

 よかったね! 2011.8.16
 喜んでもらって、うれしいです。
次回は大切な人を連れて来てください。
 早めの連絡をお待ちします。

 夜のウミガメツアーありがとうございました。2011.8.13
カメの孵化が見たくなり、急にレンタカーを借りにいったのですが残念ながら空車がないとのこと。。。。
あきらめかけていたら、なんとゆたかさんが夜ウミガメを見に連れて行ってくれました!!
本当にありがとうございました。
おかげ様で、かわいい子ガメを見ることができました^^
感謝、感謝です!!

次回はぜひ、親ガメ&綺麗な天の川も見たいです!!
絶対また屋久島遊びに行きますね!!

いとう

P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20 P21 P22 P23 P24 P25 P26 P27 P28
[編集]